手漉き和紙のぽち包み  ~自然と繫がって

楮の繊維や雁皮のちり、植物などが

漉き込まれた素朴な風合いの

手漉き和紙を手にしているときは

自然界と繫がっているようで

とても心地よいです。

折形の背景も、自然界との大切な繫がりを感じますが

人はやはり、自然界とは切り離すことができないものだと

この心地よさが証明しているような気がしました^^

写真のポチ包みは、

いつも、ともにある自然界に感謝をこめて

光・水・土・芽吹く植物をイメージして作ってみました^^

↓こちらのポチ包みの、結び(茶)と

メッセージカードの葉(緑)に使っているのは

水引ではなくて、楮の繊維です^^

心がほっとするような和紙を

一つ一つ丁寧な工程を辿って作成される

手漉き和紙職人さんに

いつも、ほんとうに感謝です*

心と体のバランス

外出自粛になってから

久しぶりにスカイプでの舞のお稽古に参加しました^^

舞の前には、必ず準備体操を行うのですが

ここしばらく使っていなかった筋肉が

ギシギシと音を立てました^^;

激しい動きには見えない舞も

実は体幹、体に軸がしっかり通っていることが大事です。

舞の前の準備体操は、その強化^^

そして、体幹が鍛えられてくると、

頭もすっきりしてきますし

体も心も柔らかくなってくるから不思議です^^

何事もおなじですが…

毎日少しずつ自主練習はかかさず実行すべし!

ですね^^;

手漉き和紙のポチ包み

創作舞のメンバーで出品しているミンネの『みつたま』に、

手漉き和紙のコーナーを作ってもらい仲間入りしました。

今回はこちらの↓ぽち包みで^^

あたたかな手漉き和紙は、手にするとほんとうに心がほっとします。

種から作っておられる手漉き和紙職人さんの心意気や想いが

少しでもお伝えできるようにこれから少しずつ頑張ります。

ミンネの「みつたま」はこちらです

ミンネみつたま

みつたまブログにも参加しています^^

ギャラリーみつたま便り

どうぞよろしくお願いいたします^^