種を包む ~こぼるゝもの

粉もの、種、実など、こぼれてしまうようなものの包み。

基本、贈るものが贈る相手にわかるように、

少しだけ見えるように包みますが、こぼれてしまうようなものは、

このように包み込んでしまいます。

この包みを教えていただいた時、包みの表に

何の種かわかるよう、葉などを添えるところにとても心惹かれました^^

折りながら、子供の頃、

粉薬はこのような包みであったような記憶が蘇ってきました^^

今のようにビニールやプラスチックなどではなく

白い紙や新聞紙などを袋状にしたり、

三角にしたりして包んでくれましたっけ…。

子供のころは、折形と同じような包みが

まだまだ暮らしの中にあったのだなぁと、

どこかあたたかく思い出されます^^