水引き

 

折形の教室でご一緒した水引作家さんに

水引で作るアクセサリーを教えていただきました^^

鮑結び(淡路結び)を3回ほど延長して続けて結んでいきます。

*鮑結び(淡路結び)*

鮑結びは、結びきったら解くことができない結び切りの一つで

ご結婚のお祝いなどに使われています。

折形とは、切っても切きれない水引で作ったアクセサリーです^^

身につけるものも、素材を意識するだけで

気持ちが随分と引き締り特別なものになるものですね^^

※ 水引も、折形ではとても大切な意味を持つものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です